スケッチバスツアー in由仁町、栗山町

昨日はスケッチバスツアーの講師として札幌から1時間ちょっとの由仁町、栗山町に30名で行ってきました。先日までの快晴とはいかず、ちょっと曇っていましたが、気温は適温、ほどよい風もあり絵の具も直ぐに乾きました。

午前は「ゆにガーデン」。広大な敷地に色々な花が咲き、綺麗に手入れのされた園内は1日いても足りないぐらいです。時間の関係で、1時間ほどで描くスケッチのデモンストレーションをしました。リナリアの花は時期が終わりがけで残念でしたが、なんとか描けたかな。

2箇所目は「伏見台展望台」。夏場で草木が鬱蒼として、春先か秋が描きやすいポイントだったかもしれません。予定を変更し、30分早めにここを出たので、小1時間のスケッチとなりました。

3箇所目が栗山町にある「小林酒造」。北海道でもっとも古い酒造で、近年では100道産米のお酒づくりもされています。お酒の試飲も出来て、スケッチより先にそっちに行った人も(笑)
ここでは、今は使われていない機械が半分地中に埋まっていて、錆びの具合がとてもいい感じだったので描きました。背景はオレンジ色に変えレトロな雰囲気にアレンジしました。約1時間でのスケッチでした。

スケッチをしてからお酒の試飲もしてきて、気持ちがいいほろ酔いで札幌に帰ってきました。

}

この記事へのコメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)